ブログ

2019/02/22
口腔癌
カテゴリ:ブログ
こんにちは、高槻市富田町 わたなべ歯科の渡邉達樹です。

口の中にも癌ができるの?
今まではそのような認識が多かったですが、口腔領域でも様々な種類の癌があります

できる部位は口の中から周囲に関しても、舌や粘膜だけではなく、副鼻腔、唇、唾液腺、骨など
ほぼどこでもというものです。歯にはできません

体の中と比べて目に見える場所ですので、比較的ご自身でも早期発見しやすい部位でもあります。

一番多い物としては、舌癌、歯肉癌、頬粘膜癌などの扁平上皮癌と言われるもので、
表面が固い場合、口内炎(潰瘍)のような場合、白い場合、赤い場合、出血しやすい場合
など様々です。

発生頻度としては癌の中では低い部類ですが、例えば口内炎が同じ場所に1ヶ月治らない、
表面が固い、白くておかしいなどあったら一度歯科医院(できれば口腔外科標榜の医院)
でご相談されることをおすすめします。

お口の中はご自身で見える場所ですので、普段からチェックし口の中の健康を
保ちましょう
次 >