ブログ

2021/08/20
乳歯がなかなか抜けない
カテゴリ:ブログ
よく乳歯がなかなか抜けない、抜けたのに生えてこない、抜けずに永久歯が生えてきたと
ご相談を頂きます

乳歯の生えかわりは下の前歯から、早い子で5歳ぐらいから始まります。
幼稚園や保育園、小学校で周りの子達との時期の違い、特に生えかわりが遅いと心配に
なると思いますが、生えかわりの個人差は1年ぐらいはあるので周りの人との差は
そこまで気にしなくても良いと思います
ただ、まれに永久歯の位置が悪く上手く生えてくることができない場合もあるので、
生えかわりは同じ種類の反対側の歯が交換しているかどうかも一つの目安となります。

よく学校検診で「要注意乳歯」というチェックでひっかかる場合がありますが、これは
そろそろ抜けた方が良いけれどもまだ抜けていないという状態です。
この場合は抜いた方が良い場合が多いです

生え替わりに関してはレントゲンで状態がはっきりわかります。また、よっぽど位置が悪く
埋まっている歯に処置が必要な場合はCTで確認することもあります。
ご心配がある場合は一度ご相談頂ければと思います。

仕上げ磨きの時期が終わるとお子さんの口の中はあまり確認する機会がなくなると思いますが、
時々確認してあげると良いかと思います
次 >